【恋ステ】りょう(大槻陵)の高校や彼女や身長は?イギリス出身でモデル!イケメン画像も調査!

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは(*^-^*)

インターネットテレビ局 AbemaTV の人気番組

【恋する♥週末ホームステイ】(恋ステ)の

新シリーズ(シーズン5)が

2018年7月10日より始まりましたね!(*^-^*)

今回は「博多男子×東京女子」編と

「大阪男子×北海道女子」編の2つのグループで

恋愛ストーリーが展開していきます☆

詳細メンバーは下記の通り↓

「博多男子×東京女子」編

「大阪男子×北海道女子」編

今日はその中でも「博多男子×東京女子」編に

出演しているりょう(大槻陵)くんに

注目してみたいと思います!

りょう(大槻陵)くんの身長、出身、彼女などの

プロフィールや

りょう(大槻陵)くんが通っている高校について、

またりょう(大槻陵)くんがモデルである噂についてや

イケメン画像について等、

いろいろとお調べしてみました!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

目次

  1. りょう(大槻陵)くんの身長、出身、彼女などプロフィール!
  2. りょう(大槻陵)くんが通っている高校はどこ?
  3. りょう(大槻陵)くんはモデル!イケメン画像をチェック!

りょう(大槻陵)くんの身長、出身、彼女などプロフィール!

出典:https://twitter.com/

名前:大槻陵 (おおつき りょう)

出身:イギリス

現住所:福岡県?

性別: 男性

学年:高校3年生

年齢:17歳(執筆時)

身長:189cm

顔がとーっても小さくてスレンダーな

りょう(大槻陵)くん。

なんと身長は189cmあるそうです!

今回の博多男子メンバーは

レイ(ウィルソン嶺)くんが183cm、

あつし(大西敦之)くんが178cmと

全員背が高いのですが、

りょう(大槻陵)くんがダントツの長身

という事になります!

出典:https://www.instagram.com/

これだけでもりょう(大槻陵)くんの

アドバンテッジになりそうです!!

女子はやっぱり長身男子に弱い

ですから(*^-^*)

また、りょう(大槻陵)くんはなんと

イギリス生まれ!

出典:http://www.akofashion.com/

顔立ちからしてもイギリス人と日本人の

ハーフなのではないかと思います!

お父様かお母様のどちらがイギリス人かは

不明ですが、りょう(大槻陵)くんの背の高さは

間違いなくイギリス人のDNAを受け継いだから

だと思います!

現在りょう(大槻陵)くんは彼女はいなくて、

「彼女いない歴6ヶ月」だそうですから、

恋ステで是非素敵な彼女をゲットしてほしい

ですね(^-^)

りょう(大槻陵)くんが通っている高校はどこ?

出典:https://www.instagram.com/

りょう(大槻陵)くんは現在高校3年生との

ことですが、在籍している高校はどこなのでしょうか?

お調べしてみたのですが、りょう(大槻陵)くんが

通っている高校についての情報はつかめませんでした。

恋ステで着ている制服からもサーチをかけてみたの

ですが特定できずです。

何か新しい情報が入りましたらアップデートをさせて

いただきます!

スポンサーリンク

りょう(大槻陵)くんはモデル!イケメン画像をチェック!

りょう(大槻陵)くんは福岡でなんと

モデル活動をされているようです!

この長身を生かさない訳には

いかないですよね(^-^)

出典:http://www.akofashion.com/

事務所は

AKO FASHION(株式会社アドバンス、プランニング アコ)

に所属されており、

ここは同じく恋ステ博多男子メンバー

レイ(ウィルソン嶺)くんと

同じモデル事務所ということになります!

そういう意味ではりょう(大槻陵)くんと

レイ(ウィルソン嶺)くんは恋ステ開始時には

既に顔見知りだった可能性がありますよね。

出典:http://www.akofashion.com/

どのショットもとっても素敵ですね!!

(=゚ω゚)ノ

まとめ

「恋ステ」シーズン5に出演するりょう(大槻陵)くんは、

-イギリス生まれでおそらく

イギリス人と日本人のハーフ

-彼女いない歴6か月

-189cmの長身を生かしてモデルとしても活躍

-現在通っている高校は不明

であることが分かりました。

りょう(大槻陵)くんの「恋ステ」での

恋の成就をみなさんで応援していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

(*^-^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク