山田真哉(会計士)のwikiや学歴と結婚した妻と子供は?印税をFXで溶かしたの?アウトデラックス

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!(*^-^*)

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者で

有名な会計士の山田真哉さんが

フジテレビで

2018年10月18日(木)23時00分~23時40分に放送の

アウト×デラックスに出演されます。

そこで今日は

山田真哉さんのwiki風プロフィールや学歴と

山田真哉さんの結婚した妻と子供について、

また山田真哉さんが印税をFXで溶かした

という噂についてなど

いろいろと調べてみました!

それでは、行ってみましょう!

スポンサーリンク

目次

  1. 山田真哉さんのwiki風プロフィールや学歴!
  2. 山田真哉さんの結婚した妻と子供は?
  3. 山田真哉さんが印税をFXで溶かした!?

山田真哉さんのwiki風プロフィールや学歴!

出典:https://media.rakuten-sec.net

名前:山田真哉(やまだしんや)

出身:兵庫県神戸市

性別: 男性

職業:公認会計士・税理士、

一般財団法人芸能文化会計財団理事長

生年月日:1976年6月16日

年齢:42歳(執筆時)

学歴:兵庫県立神戸高等学校

→大阪大学文学部史学科卒業

端正な顔立ちのイケメン会計士である

山田真哉(やまだしんや)さん。

2005年2月20日に光文社新書から発行された

著書「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」が

161万部(2009年1月現在で)を超える

大ヒットとなったことで大変有名な方です。

山田真哉(やまだしんや)さんは

神戸市で生まれ、

神戸市立摩耶小学校→神戸市立上野中学校

を経て、兵庫県の公立高校で

一番難しいとされる「兵庫県立神戸高等学校」に

進学されます。

高3の時に阪神大震災に遭い自宅が全壊してしまう

という災難に遭われたそうですが、

多くの方のサポートを受け

大阪大学文学部に無事合格したという

努力家でインテリジェントな方です!

山田真哉(やまだしんや)さんは大学卒業後は

東進ハイスクールに入社されたそうですが

数ヶ月であっけなく退社。

その後猛勉強の末、公認会計士となり

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」を代表とする

数々の著書を発表、作家としても成功されました。

現在の山田真哉(やまだしんや)さんは

声優・作家・音楽家が多めの

エンタメ専門会計事務所の所長や

内閣官房行政改革推進会議のWG委員を

務めており、文化放送の

「浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド」に

レギュラー出演するなど、ラジオでも活躍を

されているようです(^-^)

スポンサーリンク

山田真哉さんの結婚した妻と子供は?

出典:http://www.radiodays.jp/

次に、山田真哉(やまだしんや)のプライベート

についてチェックしてみましょう!

とってもイケメンの山田真哉(やまだしんや)さん

ですが、結婚されて奥様やお子さんはいらっしゃるの

でしょうか?

お調べしてみたところ、

山田真哉(やまだしんや)さんは

既婚でいらっしゃいました!

結婚された時期は分かりませんでしたが、

2010年3月に第一子でるあるお嬢様が

生まれているということなので、

奥様とご結婚された時期は2010年3月以前

なのではないでしょうか。

お嬢様が生まれた際には「育児休業」を宣言、

労働を週2日に減らして育児に積極的に

参加するなど、

山田真哉(やまだしんや)さんはかなりの

イクメンでもあるようですね(^-^)

一般の方なので写真などはありませんでしたが、

きっと綺麗な奥様とかわいいお嬢様なのでしょう!

スポンサーリンク

山田真哉さんが印税をFXで溶かした!?

出典:https://hbol.jp/

実は、山田真哉(やまだしんや)さんは

執筆業で稼いだ印税のほとんどを

FX取引で溶かしてしまったそうです!!

FXとは、「Foreign Exchange」の略で、

正式名称は外国為替証拠金取引といい、

具体的には、

他の国の通貨を買ったり売ったりして

利益を出すことを指します。

山田真哉(やまだしんや)さんは

知り合いの作家さんのすすめで

2006年頃に

試しに100万ほどFXをやって

みたところ、あっというまに

7倍の700万になったそうです!

それで味を占めたのか、

印税でたまった2000万をFXに投資、

順調に資産が膨らみ2000万が

5000万となったそうです。

当時は規制が入る前で

レバレッジ100倍をかけることが

できたそうですから

証拠金5000万×100倍で

50億円くらいのポジションを

取っていたとか!

50億円もの金額を動かしていたなんて

恐ろしいですね。

それでも50億円ポジションがあると

スワップ金利が毎日10万円入ってきた

そうですから、

山田真哉(やまだしんや)さんは

恐怖心より幸福感しかなかったそうです!

毎日不労所得が10万円….

10万円×30日=300万(月収)

300万(月収)×12=3600万(年収)

何もしないで年収3600万って!

確かに夢のような生活です(=゚ω゚)ノ

このように山田真哉(やまだしんや)さんは

FX取引にハマっていき、

順調なパフォーマンスをしばらく続けていた

訳ですが、

2007年の7月にサブプライムローンの影響で

それまで円安傾向だった市場が

一気に円高に傾いてしまいます。

この時の暴落で山田真哉(やまだしんや)さんが

溶かした金額はなんと5000万!

一時は働かずに金利だけで生活していくことも

考えたそうですが、結局FXで失敗、

当時既に務めていた監査法人を退職していた

こともあり、この時に心を入れ替え

税理士に登録し「本業を頑張っていく」ことに

したのだそうです。

その後も山田真哉(やまだしんや)さんは

投資を続けておられますが、

当時とは異なり現在は、

「買ったら忘れる、

値上がりしても値下がりしても

保有し続ける超長期の投資スタイル」を

取られているそうです。

買ったらほったらかしな分、

購入時の銘柄選定にはじっくり

時間をかけているとか!

FX時代のように「きったはった」の取引ではなく

「仕込んでじっくり保有する」という

まるでウォーレン・バフェット式の

投資スタイルですよね!

(^-^)

スポンサーリンク

まとめ

山田真哉(やまだしんや)さんは、

-兵庫県出身の42歳

-県一の進学校「兵庫県立神戸高等学校」

 から、震災で自宅が全壊しながらも

 大阪大学へ入学、卒業される

-東進ハイスクールは入社数カ月で退職し

 公認会計士となる

-著書「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」が

 ベストセラーに

-既婚で娘がいる。育児休業を取るイクメン

-FXで印税含めた5000万を溶かした経験

-現在は超長期投資に転換

であることが分かりました!

アウト×デラックスでは、

山田真哉(やまだしんや)さんの詳しい

アウトぶりが語られるようですから

放送が楽しみですね☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク