奥村美佐の経歴や夫子供は?ぎょうざの美鈴の場所や通販も調査!【セブンルール】

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!(*^-^*)

三重県伊勢市で55年愛され続けるソウルフード、

「ぎょうざの美鈴」の三代目の店主を務める

奥村美佐(おくむら みさ)さんが

2019年2月5日(火)23時00分~23時30分に放送の

セブンルールに出演されます。

そこで今日は奥村美佐さんのwiki風プロフィールと

経歴や、奥村美佐さんの夫や子供について、

また、奥村美佐さんが三代目の店主を務める

「ぎょうざの美鈴」のお店の場所や通販についてなど

いろいろとお調べしてみました!

それでは行ってみましょう~~!!

スポンサーリンク

目次

  1. 奥村美佐さんのwiki風プロフィールと経歴
  2. 奥村美佐さんの夫や子供は?
  3. 奥村美佐さんのお店「ぎょうざの美鈴」の場所や通販は?

奥村美佐さんのwiki風プロフィールと経歴

出典:https://news.walkerplus.com/

名前:奥村 美佐(おくむら みさ)

出身:三重県伊勢市

性別: 女性

年齢:44歳(執筆時)

職業:「ぎょうざの美鈴」三代目店主

1963(昭和38)年に三重県伊勢市で創業した

「ぎょうざの美鈴」。

連日地元客も観光客も列を成し、

注文の電話が鳴りやまないという地元の

大人気餃子店です。

なんでも、伊勢市民で「ぎょうざの美鈴」を

食べたことがない人はいないのだとか!

そんな「ぎょうざの美鈴」の三代目店主を

務めるのが現在44歳の奥村美佐さん。

笑顔がとっても素敵な美人店主さんですね!

そんな奥村美佐さんの経歴をチェックして

みましょう!

奥村美佐さんの経歴】

小学4年生の頃から、「ぎょうざの美鈴」の

皿洗いなどの手伝いをする。ただこの頃は

お店を継ぐことは考えていなかった。

高校卒業後、地元の企業である

「ミキモト真珠島」に就職。

観光ガイドとして活躍する。

20代の頃、当時「ぎょうざの美鈴」の

中心となって店を切り盛りしてくれていた

親戚が独立。店が人手不足となってしまう。

店を継ぐか迷った末、会社員を続けながら

調理師免許を取得。餃子作りの修業を積み、

36歳の時に二代目である父・佐一さんから

店を引き継ぎ三代目となる

現在に至る

なるほど。

学校を出て、すぐに店を継がれたわけではなかった

のですね。

それでも、

おばあさまが創業された「ぎょうざの美鈴」を

守るために、約18年も続けられた観光ガイドの

仕事を辞めてまで三代目となることを選択された

奥村美佐さんの使命感は素晴らしいです!!!

毎日奥村美佐さんは

「美味しくな~れ、美味しくな~れ!」と

唱えながら餃子を手作りされているそうですよ!

奥村美佐さんの魂がこもった手作り餃子は

きっとおいしいに違いありません(^-^)

奥村美佐さんの夫や子供は?

出典:https://tv.yahoo.co.jp/

次に、奥村美佐さんのプライベートを

チェックしてみましょう!

奥村美佐さんは、10年ほど前に

フリーランスで広告業を営むご主人と

ご結婚されており、

ご主人との間に4歳の息子さんが

いらっしゃるようです(^-^)

「ぎょうざの美鈴」は週6日の夕方5時から深夜まで

営業をしており、

テイクアウトや配達も行っている為、

奥村美佐さんは連日深夜までお仕事をされている

ようですが、

そのような状況の中で奥村美佐さんは

うまく息抜きをしながら、

「ぎょうざの美鈴」三代目の店主としての仕事と

子育てと家事を両立されているのだとか!

奥村美佐さんはまさに

ワーキングマザーの鏡のような女性ですね!

スポンサーリンク

奥村美佐さんのお店「ぎょうざの美鈴」の場所や通販は?

出典:http://www.isejingu.or.jp/

最後に「ぎょうざの美鈴」の気になる場所や

通販についてお調べしてみました!

ぎょうざの美鈴
住所:三重県伊勢市宮町1-2-17
電話:0596-28-8602
時間:17:00~24:00
休み:月曜(祝日の場合翌日)
席数:18席※喫煙可
駐車場:2台(無料)、または高柳立体駐車場(無料)
交通アクセス:伊勢自動車道 伊勢西ICより車で8分

引用元:https://news.walkerplus.com/

車があると便利そうですが、

JR・近鉄「伊勢市」駅からも徒歩15分で

行けるようですので、伊勢神宮への観光がてら

是非寄ってみたいですよね(*^-^*)

出典:https://news.walkerplus.com/

店は交差点の角にあり、2方向に入口があるようです!

また、気になる通販(お取り寄せ)ですが、

「ぎょうざの美鈴」のホームページにある

オンラインショップから申し込みできるようですね☆

出典:http://www.isejingu.or.jp/

上の写真の松坂牛入り餃子や、このほか

牡蠣入り餃子など4種類の冷凍生餃子を

購入することができるようです!

伊勢まで行けない遠方の方も、

ネットで「ぎょうざの美鈴」を購入することが

できるのであれば、

こんなに嬉しいことはないですね(#^.^#)

筆者も早速注文しちゃいました(笑)

届くのが楽しみです♪

まとめ

「ぎょうざの美鈴」の三代目の店主を務める

奥村美佐さんは、

-三重県伊勢市出身の44歳

-高校卒業後観光ガイドの仕事に就く

-36歳の時に「ぎょうざの美鈴」三代目となる

-10年前にフリーランスで広告業を営むご主人と

 結婚、4歳になる息子さんがいる

奥村美佐さんが店主を務める「ぎょうざの美鈴」の場所は

 JR・近鉄「伊勢市」駅より徒歩15分

-「ぎょうざの美鈴」の餃子は

  オンラインショップでの通販(お取り寄せ)可能

セブンルールでは「ぎょうざの美鈴」の三代目として、

また4歳の息子さんのママとして奮闘する

奥村美佐さんの素顔が見られそうですね☆

当日の放送を楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

(^-^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする